本機『フィーバー バイオハザード リベレーションズ2』は、転落抽選タイプのミドルスペック機。初当り時は51%、電チュー大当り時は100%確変に突入し、確変は転落抽選に当たってしまうまで継続する仕様だ。大当り終了後は、確変 or 通常のどちらでも、必ず電サポ状態のSPECIAL HAZARD RUSHに突入する。SPECIAL HAZARD RUSHは最低100回継続し、100回消化した時点でまだ確変だった場合は、101回以降も電サポが継続(確変でなければ電サポは終了し通常状態へ)。電サポは大当り or 確変から転落するまで継続するため、確変中に電サポ抜けとなる心配はない。101回以降は「VS変異アレックスリーチ」に発展すると「大当り」または「確変から転落」のどちらかとなる。つまり、VS変異アレックスリーチは最大の勝負所という訳だ。確変中の大当り確率が128.8分の1なのに対して、確変転落確率は449分の1。大当り確率の方が約3.5倍高いので、VS変異アレックスリーチはピンチではあるが大チャンスでもあるといえる。演出では、原作の世界観を再現した様々なパターンを搭載している。揺れる・回転する・倒れる……と、多彩なアクションが楽しめるパニックビジョンは必見だ。中でも、「発症演出」 「変異アレックス強襲」 「バリー参戦」の3大注目演出は、大当りにも絡みやすい大チャンスアクションとなっている。

次へ

前へ

SANKYO バイオハザード リベレーションズ2『バリューセット1』[パチンコ実機][オートコントローラータイプ1(自動回転/保留固定/高速消化/玉打ち併用)+循環リフター/家庭 フィーバー-パチンコ